So-net無料ブログ作成
検索選択
メタルフィギュア ブログトップ
前の10件 | -

ムチムチ魔術師◇王者の剣(アルス) [メタルフィギュア]

muti1.jpg
「ムチムチ魔術師」メタルフィギュアです。

muti7.jpg
原型製作はアルス(王者の剣)さん。

muti3.jpg
サイズは頭頂部までの高さで33mmほど。

muti6.jpg
オーロラモデルのクィーンズブレードメタルフィギュアと比べるとこんなかんじ。

muti4.jpg
ボディスーツを着せた風のペイントにしてみました。

muti5.jpg
日本製のメタルフィギュアってめずらしいのでこれは貴重かも。

muti-j.jpg
在庫のある今ならHPから買えるみたい。
新作もあってオススメです☆
https://oujyanoken.stores.jp/






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

レゴラス◇指輪物語◇ミスリルミニチュア [メタルフィギュア]

melf-1.jpg
ロード・オブ・ザ・リング」のレゴラスです。

melf-2.jpg
これはミスリルミニチュア製。
や~っと塗り上がりました!
手を付けたのは8年前くらいかもしれない(;¬_¬) 

mc14.jpg
MC14 Lord of the Rings 'Legolas[トレードマーク] and Gimli[トレードマーク]' Classic 32mm Scale Metal Figure.
ギムリとの2体セットのうちのひとつ。
今気が付いたんですけれど、弓はマントの前だったんですね^^;
確かに絵的にはその方がカッコイイです。

melf-3.jpg
でも全身のポーズ的にはマントの後ろで正解のような気が。

melf-4.jpg
っていうか、マントが前に来すぎているのが問題なような気が。
えいってやれば曲がるかもしれないけど。
ちなみに32㎜サイズとのことです。

melf-5.jpg
むか~しから売っていた古いミニチュアですが
ミスリルのはなんか品があって好きだったりします。
どっかアートの範疇なんですよね、
キャラクター商品的なフィギュアではなく。

melf-6.jpg
このままで壁画にありそうな平べったさが特徴ですが
メタルフィギュアには元々フラットフィギュアという
平面レリーフなフィギュアがあったので、
そんな歴史から来る形状なのかもしれません。

あ!矢羽塗り忘れている・・・
今頃気が付いた次第otz





押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ミスリルミニチュアと。 [メタルフィギュア]

withmithril2.jpg
ミスリル2012年のクリスマスフィギュアと。
なんか知らないけど貰ったので記念撮影した画像。
このポーズは王道ですよね♪

聖騎士◇リーパー×オーロラモデル
http://aurora-ray.blog.so-net.ne.jp/2013-12-25






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

聖騎士◇リーパー×オーロラモデル [メタルフィギュア]

alice1.jpg
聖騎士っぽいメタルフィギュアです。

alice2.jpg
これは個人様の依頼品をペイントしたもの。

alice3.jpg
リーパーのミニチュアと、オーロラモデルのミニチュアを合体したものというか、

alice-j.jpg
リーパーのボディにデスメイデンのヘッドを合わせて改造。

alice4.jpg
なるほど、こうするとアニメ風のメタルフィギュアが簡単に作れます♪
ツインテールで見事に何かのゲームキャラみたい。

alice5.jpg
サイズは40mm弱くらいかな?

alice6.jpg
白×青×金と色指定があったので塗りやすく
こちらも楽しみながら塗らせて頂きました(*^o^*)

alice-jj.jpg
こんな手下を侍らせてみたりして・・・^^;






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

スケルトンジャイアント◇リーパー2742 [メタルフィギュア]

Skeleton1.jpg
スケルトンのメタルフィギュアです。

Skeleton2.jpg
これは米国のミニチュアメーカーREAPER製。

Skeleton3.jpg
02742 Skeletal Giant です。

Skeleton4.jpg
サイズは・・・測るの忘れた!けど10cm弱くらいかな?
ゲームミニチュアとしてはかなり大きいです。
依頼を受けて塗ったもので手元になく・・・すみません(^^ゞ

Skeleton5.jpg
これってば肋骨の中に釣鐘が入っているんですよ。
何かの伝説とかキャラクターがあるのでしょうか。

Skeleton6.jpg
大きいから塗り甲斐がありました!
大きいから塗りやすかったとも言えます。

Skeleton7.jpg
ベースカラーを塗れば、あとは
ドライブラシとウォッシングでそれっぽく見えます。
モンスターを塗るのって楽しいものですねぇ(*^o^*)

Skeleton-j.jpg
大迫力!






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ハイエナ◇リーパー3277 [メタルフィギュア]

hyena1.jpg
ハイエナのメタルフィギュアです。

hyena2.jpg
これは米国のミニチュアメーカーREAPERの
03277 Hyena Pack (2)

hyena3.jpg
サイズはコインと比べてこのくらい。

hyena9.jpg
塗る前はなんか貧相に見えたフィギュアでしたが・・・

hyena4.jpg
いざ塗ってみるとなかなか塗り甲斐がありました。
模様を付けるだけでそれっぽく見えるので楽かもしれません。

201_2659646.jpg
本物のハイエナってこんなのです。

hyena5.jpg
写真を見ながらそれらしくペイント
それにしてもハイエナって、ほんとに賤し気な顔をしているというか
でもこのミニチュアはモンスターっぽいのでOKです。

hyena0.jpg
目を赤にして更にファンタジーっぽくしてみたりして。

hyena7.jpg
塗ってみたらなんだか気に入ってしまいました。

hyena8.jpg
あんな風にこんな風にと遊べるし。

hyena6.jpg
因縁付けてる感じがなんともいえません。

hyena-j.jpg
けっこー怖いかも^^;






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

黒の総大将(ナズグル・騎馬)◇GAMESWORKSHOP [メタルフィギュア]

ring-nazgul-a1.jpg
GAMES WORKSHOPのThe Hobbit/ロード・オブ・ザ・リング
The Dark Marshal Ringwraith」の
ナズグル2体セットのうちのひとつ。

ring-nazgul-a2.jpg
これもシタデルファインキャスト製。

ring-nazgul-a3.jpg
馬の脚って細いから、キャスト製だと折れそうで怖いというか^^;

ring-nazgul-a6.jpg
塗るのはともかく気泡埋めやら仕上げやら下準備をした夫が、メタルの方が楽だったのに・・・と、ぶーぶー言ってました(^▽^;)

ring-nazgul-a5.jpg
サイズはこんな感じ。
ベースは40 mm ラウンドベースです。

ring-nazgul-a4.jpg
全部黒だけど、少しは変化を付けようと馬のハイライトは少し焦げ茶で手綱の革もダークブラウンにしてみました。
今見てみると・・・もう少しパッケージの見本画像みたいに縁取りを強く線を入れた方が良かったかも?

ring-nazgul.jpg
これでセット完成です.:*:・'






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

黒の総大将(ナズグル)◇GAMESWORKSHOP [メタルフィギュア]

ring-nazgul-b1.jpg
GAMES WORKSHOPのThe Hobbit/ロード・オブ・ザ・リング
The Dark Marshal Ringwraith」の
ナズグル2体セットのうちのひとつ。

ring-nazgul-b2.jpg
これはシタデルファインキャストのやつなんですよ。

ring-nazgul-b3.jpg
だからなんか元々薄くてシャープな造形が
ますますそんな感じになって軽い感じ。

ring-nazgul-b4.jpg
大きさはこのくらい。
ベースは25mmラウンドベースです。

ring-nazgul-b5.jpg
これは依頼品だったため、パッケージの見本写真に忠実に塗るように心がけました。黒をベースにマントはグレーのグラデーション、甲冑部分はシルバーで縁取りします。ドライブラシでやるよりも、面相筆で線を引いた方がビシッとするかもしれません。

ring-nazgul (2).jpg
黒の総大将(ナズグル) 「ロード・オブ・ザ・リング/モルドール」
The Dark Marshal Ringwraith /Games Work shop






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ディードリット◇ロードス島戦記/海洋堂 54 mm [メタルフィギュア]

dit-o.jpg
「ロードス島戦記」のディードリットです。

dit5.jpg
これはその昔、海洋堂から発売された54 mm のホワイトメタル製フィギュアのひとつ。

dit-3.jpg
サイズは高さ54mmほど。

dit2-1.jpg
これは依頼されて塗ったのですが、
実は塗っていないものも持っていたりして。

dit-set.jpg
夫が知人から頂いたのですが、全部で6体出ていたのかな?

dit2-set.jpg
台紙はコレでブリスターパッケージだったみたいです。

dit-k.jpg
塗る前はこんな感じ。
さすが海洋堂というだけあってきちんとした造形です。

dit-4.jpg
1パーツ成型なので、マントの奥行き感を出すところに塗り甲斐がありました。

dit-up.jpg
髪も当時の造り方であまり毛筋の造形がなくのっぺりしているため
そこは髪の流れを描いて表現。
なかなか塗り甲斐があって面白かったです(*^o^*)






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

冥王サウロン~ギル=ガラド&エレンディル~◇GAMESWORKSHOP [メタルフィギュア]

ring1.jpg
GAMES WORKSHOPのThe Hobbit/ロード・オブ・ザ・リング
The Dark Lord Sauron」にセットになっている王様のメタルフィギュアです。

ring4.jpg
まずはこっちの王様を塗って。
ノルドールの王、ギル=ガラドでしょうか。
裏側が無いので気が楽です。

ring6.jpg
こっちの王様はエレンディルでしょうか。

ring7.jpg
よく見ると刀が折れて欠けている様子です。
この折れたる剣ナルシルはその後アラゴルンが持つことになるんですよね(*´∀`*)

ring8.jpg
サイズはこんなかんじ。
小さいけれど、ゲームズワークショップ製ミニチュアの造りは
エッジが立っているのであまり塗り込まなくても見栄えがするように思います。
普通にフィギュア塗りしただけでOKというか。

ring-j.jpg
最後にベースに砂を撒いて仕上げました。
これで完成♪






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/
前の10件 | - メタルフィギュア ブログトップ