So-net無料ブログ作成

サマーバケーションver.5◇オーロラモデル [リアルフィギュア]

sk019-1.jpg
水着姿の女の子のミニチュアフィギュアです。

sk019-2.jpg
これはオーロラモデル・スケッチーズシリーズの
サマーバケーションver.5

sk019-3.jpg
スケールは1/32、高さ52mmくらいです。

sk019-4.jpg
元気の良いポーズに合わせて赤い水着にしてみました。

sk018b.jpg
塗り終わった!と思って写真を撮ったら口が歪んでいる事に気付き・・・
こういう小さなフィギュアだと、そういうことがよくあるんですよね(;¬_¬) 

sk019-5.jpg
修正して再度撮影。ミニチュア専用塗料のシタデルカラーだと、
カバー力も強いから上から塗れば簡単に直せます。
これが有機溶剤系の塗料だともう(ノ∀`)

sk019-jj.jpg
南の島で♪

sk1619e.jpg
みんなで記念撮影です♪





押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 2

をじさん

服のしわというのは、造形的にも塗装でも難しさがありますが、露出が多くて肌が見えるのも、また別の難しさがありますね。大昔いじくってそのままのフィギュアを眺めて、途方に暮れる今日この頃です…
by をじさん (2011-09-25 23:30) 

ray

<をじさん様
服のシワは難しいですよね・・・
ちゃんと塗ろうとすると時間がかかるので、私はあまり塗り込まないでいます。少し影を入れればモールドの陰影だけでなんとか見れるから、色の境目を線ではっきりさせる事くらいかな?

肌は、基本色を塗った後で少しシェイディングすればまあまあ見られます。昔は有機溶剤系の塗料かTAMIYAアクリルくらいしか無かったけれど、最近はシタデルカラーのような扱いやすい水性アクリル塗料が出ているから、それを使えばずっと塗りやすいと思いますよo(^ヮ^)o
by ray (2011-09-26 22:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0