So-net無料ブログ作成
検索選択

顔の塗り方その3:1/20フィギュアヘッド009*オーロラモデル [ミリタリーフィギュア]

fhd009-1.jpg
今度は渋いおじさまのヘッドの塗装をご紹介('-^*)/

fhd009-2.jpg
最初はこうだったんですけどね。コレは夫が模型的な塗り方で
さっと塗ってみたもの。肌色1色で目を描いてあって、
その辺で売っているおもちゃはこんなかんじの塗装だと思います。

fhd009-3.jpg
シタデルカラー「BESTIAL BROWN」で全体的に影を入れてみました。
透明感が出て、少しリアルっぽくなったかも?

fhd009-4.jpg
いろいろ手を入れて、こうなりました♪
瞳が大きいと優しい印象になるので、小さくしてキリっとした表情に。
ちょっぴりバンデラス入ってるかも?セニョリータ!

fhd009-5.jpg
眉の位置を下げて、精悍な印象に。
髪の色にも手を入れて調整。
007」の塗装でもご紹介した「GRAVEYARD EARTH」に、
こげ茶と黒を加えてニュアンスをつけました。

fhd009-6.jpg
日焼けした感じにしたので、かなり濃いい仕上がりになりました(^^ゞ
これだけ濃いとヒゲが無いのも変かと思い、肌色にこげ茶を少し混ぜて
それっぽくペイントしてあります。

fhd009-7.jpg
今回使った色の全てです。髪以外ほとんど「007」と同じ色。
肌は「ドワーフフレッシュ」を基本に「BESTIAL BROWN」で影を入れると
健康的な日焼けしたような肌色になります。今回は肌も黒く、
髪も暗い色なので、目元には黒を入れて引き立たせました。

fhd009-j.jpg
早速マシーネンに乗せてみました♪

fhd009-j2.jpg
なにやら不思議な生き物を拾ったみたいです[揺れるハート]






押して頂けるとうれしいです(*^∇^*)/

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 6

arka

おばんです。
いつも楽しみに拝見しております。

すばらしい塗装技術の披露,これは完全保存版ですね。
いずれ,オーロラ社から冊子がでることを期待しております。

ときに,シタデルカラーとはどこの国の塗料でしょうか?
一般に流通してるのでしょうか?
お教えいただければ幸いです。
by arka (2008-05-16 23:26) 

ray

<arkaさま、ありがとうございます(^^ゞ
シタデルカラーは英国シタデル社製なのですが、ウォーハンマー等の
ゲームミニチュア彩色用として販売されているため、子供でも扱いやすい
水性アクリル塗料です。なので、ウォーハンマーを日本で展開している
ゲームズワークショップのほか、シタデル社のゲームを取り扱っている
店には置いてあると思います。模型店のイエローサブマリンでも、ゲーム
取扱店舗ならあると思いますよ^^
by ray (2008-05-17 02:32) 

ちよのすけ

顔ひとつでも、いろいろな色を使うんですね。すごく細かい作業にびっくりです。
by ちよのすけ (2008-06-01 22:47) 

ray

<ちよのすけさん
ヒトの肌色って良く見るといろんな色が合わさって出来ているけれど
顔は特にいろんな器官が集まっているところなので、色の要素を
たくさん使った方が、よりリアルに見えたりします(*^-^*)
by ray (2008-06-02 21:40) 

aoyama

3枚目から4枚目いろいろやりましたーで、いきなりの完成度アップですか!その間に何をやられたかが知りたいです(泣)
こんな感じに塗りたいよう!色とかは水性アクリルとかそろえたんですけどねぇ
by aoyama (2010-06-09 16:06) 

ray

<aoyamaさん
それは、「塗る」というより写真を見ながら「描く」というか。
絵を描いているようなもので、この場合はお手本にハン・ソロ船長(ハリソン・フォード)の写真を見ながら似せようと頑張ったのですが、あまり似ないかわりにリアルになりました(笑)

と、いうわけで誰か好きな俳優さんとかを見ながら塗ると、勉強になるし格段にリアルになると思いますよ(^o^)/
by ray (2010-06-09 18:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0